「 マンガ 」一覧

スポンサーリンク
Amazon Kindle等で行われているKADOKAWA本セールのオススメマンガ

Amazon Kindle等で行われているKADOKAWA本セールのオススメマンガ

電子書籍の販売サイトでは、定期的に大幅な割引のセールが行われていますが、現在BOOK WARKER及びAmazon Kindleにおいて、KADOKAWAグループから出されている一部書籍が最大70%OFFになるセール「ニコカド祭り2017 フライングしちゃいました!」が行われています。 様々な種類のジャンルからセール品が出ていますが、そのうちマンガ(主に男性向け)についてセールが行われているもの...

「すごいマンガ」ではなく、「好きなマンガ」について書いてゆきたい

「すごいマンガ」ではなく、「好きなマンガ」について書いてゆきたい

あけましておめでとうございます。今年も何卒よろしくお願いいたします……とはいえ、去年は更新がほとんど出来ない状態だったのですが、読むのを止めているわけではなく、むしろ増えている情況なのですね。ただ、読む時間を増やすとその分ブログの更新に取られる時間がなくなるというジレンマに加え、仕事の量も増えていましたので、去年の更新の少なさとなったわけです。今年はいろいろと整理も出来ましたので(主に時間、及び部...

「お前ら早くくっついちゃえよ」とツッコミを入れたくなる4コママンガ

「お前ら早くくっついちゃえよ」とツッコミを入れたくなる4コママンガ

昔から主人公とヒロインがいて、それぞれが想いあって、その後結ばれるというパターンはマンガの王道となっています。しかし一口にそう言ってもそのパターンは様々です。そして昔のマンガで多かったのは、ヒロインが主人公のことを想い続けていたのをラスト間際になって気がつき、結ばれるパターン(もしくはその逆)。ある意味王道ですね。しかし、中には片方だけではなく、両方、つまり主人公やヒロイン、もしくは脇役同...

完結した物語としてのマンガを評価する賞があってもよいのではないか

完結した物語としてのマンガを評価する賞があってもよいのではないか

ここのところ毎年の名物になっている 「このマンガがすごい!」の2010年度版が出版されるようです。見たところ、今年は週刊少年ジャンプのものが多く、それについて賛否両論あるようです。それは『バグマン』や『ONE PIECE』がふさわしくないというわけではなく(むしろ最近の『ONE PIECE』の面白さはかなりの人が納得するところでしょうし)、『このマンガがすごい!』という企画が、今ま...

漫画ナツ100に参加 2009

漫画ナツ100に参加 2009

酔拳の王 だんげの方さんが、毎年恒例のマンガナツ100をやっているのを昨日見ました。■【こんなにも】漫画ナツ100【熱い夏】 - 酔拳の王 だんげの方……〆切終わって今延長期間中やがな。そういえば去年も忙しくて、終わってから気づいたなあ……ということで、今年は2年ぶりに参加してみようと思います(前回の参加は空気を読まない中杜カズサのほうでした)。■漫画ナツ100に参加(前編...

のび太の成長と甘かったママの変化

のび太の成長と甘かったママの変化

変ドラさんのブログ版が出来ていました。■変ドラ+プラス変ドラさんといえば、日本のインターネット黎明期(1990年代末期)における個人サイトの中でひとつのジャンルとして定着していたドラえもん研究サイトのうちの一つで、当時から「オシシ仮面」「ドラヤ菌」といったサイトなどと共にドラファンには有名だったサイトです。なんだかそのブラウザのブックマークを使って手動巡回していた時代を思い出しまし...

スポンサーリンク