「 マンガ感想 」一覧

スポンサーリンク
夜麻みゆき6年ぶりの単行本『トリフィルファンタジア』は優しいファンタジー

夜麻みゆき6年ぶりの単行本『トリフィルファンタジア』は優しいファンタジー

はてなのほうで夜麻みゆきさんのマンガがGファンタジーにて新連載を開始したというエントリーを書いたのが昨年の1月。■久々に復活の夜麻みゆきマンガ『トリフィルファンタジア』は穏やか&かわいいファンタジー - 空気を読まない中杜カズサで、昨年末、とうとう単行本が発売されました。

少年ジャンプのアンケート至上主義が取り落としたもの~『恐竜大紀行』

少年ジャンプのアンケート至上主義が取り落としたもの~『恐竜大紀行』

少年ジャンプのアンケート至上主義 『バクマン。』が人気ですね。さて、このマンガはジャンプを舞台にしているだけあって、ジャンプのシステムについてのことが出てきます。すなわち「アンケート至上主義」であり、「10週最下位だったら例外なく連載終了」等。■参考:マンガがあればいーのだ。 「バクマン。」の暴露に秘められた想いこのアンケート至上主義は批判はこれまでにもありました...

『GA 芸術科アートデザインクラス』の『ひだまりスケッチ』はまた違う美術科の世界

『GA 芸術科アートデザインクラス』の『ひだまりスケッチ』はまた違う美術科の世界

まんがタイムきららキャラットに連載されている『GA 芸術科アートデザインクラス』(作:きゆづきさとこ)がアニメ化されます。知らない方のために説明しておきますの、この作品はとある高校の芸術科に通う女子生徒5人の学園生活ものです。キャラクターは主人公で努力家の如月、天才肌でムード(トラブル)メーカーのノダミキ、暴れ役のトモカネ、優等生だけど不思議系の雅(キョージュ)、姉御肌のナミコさんの5人で...

Dr.モローの暴走した編集部マンガ『やりたいほうだいフジえもん』

Dr.モローの暴走した編集部マンガ『やりたいほうだいフジえもん』

開設してから最初のうちくらいは頻繁に更新しないといけないかなあと思ったので、今日も。コミックマーケットに行っている方はDr.モローさんのマンガをほぼ必ず目にしたことがあると思います。そう、コミケカタログに昔から載っているマンガの作者です。氏は商業誌でもマイナー系の雑誌を中心に活動し、『賽の目繁盛記』は昔からファンがいる作品です。 とはいえ、やや商業誌ではコミケカタログのものと比較してはや...

スポンサーリンク